2013年09月21日

ドル/円の期間別パフォーマンスとチャート

ドル/円の6ヶ月、3ヶ月、1ヶ月の値動き(チャート)とパフォーマンスを見てみました。

ドル/円6ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、93.04〜103.18円のレンジでした。約10円動いている計算ですが、最終的なパフォーマンスとしては4.66%ということで、まあまあの値動きです。

レンジが徐々に小さくなりながら、移動平均13週線と26週線の乖離もほとんどなくなってきています。そろそろ相場が大きく動くのかもしれません。もちろん、このままもみ合いということもあり得ます。

ドル/円3ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、96.2〜101.18円のレンジでした。約5円ということで、あまり動いていません。やはり移動平均13週線と26週線が長いスパンで絡む展開になっており、いまのところ下には抜けずに跳ね返している状態です。

ドル/円1ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、97.02〜100.39円のレンジでした。3円台前半しか動いていない計算ですが、1ヶ月間だとこれくらいの値動きのときもあるので特筆すべきことはありません。

ドル/円のパフォーマンス(%)
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
1.68 1.44 4.66
チャートもパフォーマンスも適当な期間を取っただけで、これによって何かを分析できるわけでもありませんが、いろいろ取る期間を変えながら値動きの状態を観察することはFXにおいて重要だと考えています。

ぼくのFX投資スタンスはスキャルピングやデイトレですが、長期的な視野やファンダメンタルズをまったく無視するわけではないので、今後もこういったチャートやパフォーマンスを調べていこうと思います。
posted by クサナギ at 14:08 | 為替相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。