2013年09月23日

豪ドル/円の期間別パフォーマンスとチャート

豪ドル/円の6ヶ月、3ヶ月、1ヶ月の値動き(チャート)とパフォーマンスを見てみました。いまは低くなっているものの、資源大国であることを背景に昔から高金利通貨としてFX投資で人気が高いですが、直近ではどういう値動きをしているのでしょうか。

豪ドル/円6ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、86.668736〜105.157580円のレンジでした。18円台の上下幅で、この価格帯でありながらポンド/円と同じくらいです。最終的なパフォーマンスは-5.80%。ドル/円の4.66%、ユーロ/円の9.73%などとくらべると、全く別の値動きです。

トレンドとしては、4月に高値をつけたあと下落基調になり、8月中にダブルボトムをつけたような格好で現在は反転しているように見えます。移動平均13週線を越えて、現在は26週線をとらえにかかっています。すんなりとはいかないかもしれません。

豪ドル/円3ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、86.668736〜93.832091円のレンジでした。7円台前半の上下幅です。パフォーマンスは3.41%。後半に底からの上昇に転じたため、同期間のドル/円のパフォーマンスを上回っています。短期的な壁になっていたかもしれない90円を超えて上昇基調になりかけている感じがします。

豪ドル/円1ヶ月のチャート
Yahoo!ファイナンスより

ニューヨーククローズ終値ベースで見ると、87.143364〜93.832091円のレンジでした。6円台後半の上下幅です。移動平均26週線と絡みつつあり、ここを抜けるのか、横ばいになるのか、跳ね返されるのか注目したいところです。

豪ドル/円のパフォーマンス(%)
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
6.47 3.41 -5.80
※ 上記の今までの値動きの認識と今後の見立ては、あくまでぼくのテクニカル分析です。個人的な見解であり、今後の値動きを保証するものではないので気をつけてください。FX(外国為替証拠金取引)投資は自己責任でおこないましょう。
posted by クサナギ at 09:35 | 為替相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。