2013年10月12日

SBI FXトレードがセミ・プロと一般投資家のトレードを公開!

業界最狭水準のスプレッド(ドル/円0.27銭)と低コスト、かつ最低取引単位が1通貨という初心者にやさしいFX業者「SBI FXトレード」では、以前からFX取引モニターを募集しています(詳細は「SBI FXトレードで取引モニター募集中!元外銀トレーダーの手口も公開」)。

先日から、口座保有者だけが閲覧できる「トレード公開日誌」ではセミ・プロの元外銀ディーラーの取引情報を見ることができました。そして今回「元外銀ディーラー VS 一般モニター 損益ランキングスタート!」として、一般モニターも交えた損益ランキングが公開されました。

基本的には、FX投資では他人の取引内容を見ることはできません。儲けている人の中には一部、トレード手法をブログ等で公開している人もいますが、多くの投資家はそういった売買手法の公開などはしていません。

そもそもメリットがないし、他人にFXの売買手法を教えることでその方法が陳腐化してしまうなどのデメリットも考えられるので、当然のことでしょう。しかし、FXで勝てていない人にはそういった情報こそが欲しいもの。

「実際に儲けている人はどの通貨ペアを売買しているんだろう」「インディケーター(指標)は何をメインに使っているんだろう」「単純に売買の流れを見てみたい」などと思ったことが一度はあると思います。ぼくはあります。何度もあります。

それがついに実現しました。SBI FXトレードではセミ・プロの元外銀トレーダーと、応募のあった一般ディーラーの損益ランキングを公開しています。彼らが実際に儲けていくかはともかくとして、ひとまずSBI FXトレード口座保有者の方は見てみましょう。以下の手順で見れます。
  1. リッチクライアント版の取引ツールを立ち上げる
  2. 画面上部のメニューから「マーケット情報」をクリック
  3. 「マーケット情報」内の「各種マーケット情報」をクリック
  4. 「トレード公開日誌」の「詳細はこちら」から閲覧
まだSBI FXトレードに口座を持っていない方は、この機会に口座開設をしてはいかがでしょうか。取引手数料無料、業界最狭水準のスプレッドと非常に低コストかつ、1通貨単位からの少額取引可能と初心者にオススメのFX業者です。

口座開設はカンタンなので、ぜひ今すぐSBI FXトレードで口座開設しましょう。

<< SBI FXトレードの口座開設はこちら >>
posted by クサナギ at 15:57 | FXのキャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。