■ 初心者の方へ < FXの基礎知識 >

FXの通貨ペアとは?「ドル/円」って?
円高ドル安は、どっちが上がってる?
為替差益とは?
スワップ金利とは?
レバレッジとは?
FXのリスク
証拠金維持率とロスカット
FXの手数料
取引はBidで売り、Askで買い
取引ができる時間は?
為替の変動要因はなに?
FXを始めるのに資金はいくら必要?
FXの税金は20%申告分離課税
税金と必要経費
税金と確定申告
FXの含み益に税金はかかる?
くりっく365とは?

■ FXの注文方法

FX基本の注文方法「成行」「指値」「逆指値」
便利な注文方法「IFD」「OCO」「IFO」
トレール注文とは?

■ FXのリンク集

FXと外貨預金のリンク
株式投資と他の金融商品のリンク
■ オススメのFX業者ランキング

FX会社比較の重要ポイント

1位 DMM.com証券
2位 SBI FXトレード
3位 LION FX(ヒロセ通商)
4位 GMOクリック証券
5位 外為どっとコム
6位 セントラル短資FX
7位 外為オンライン
8位 マネーパートナーズ
9位 みんなのFX
10位 サイバーエージェントFXの「外貨ex」
11位 インヴァスト証券「FX24」
12位 IG証券
13位 アイネットFX
14位 ひまわり証券
15位 FXブロードネット

■ FXのトレード手法

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析
スキャルピングとは?
スイングトレードとは?
サイコロジカルラインとは?
RSIとは?
FXのレバレッジと資金管理
OCO注文でトレードの一貫性を保つ
フィードバックでFX手法を磨き上げる
2013年10月13日

FXプライム byGMOでシステムトレード「選べるミラートレーダー」開始

株式市場のJASDAQに上場されているFX業者「FXプライム byGMO」が10月7日から、システムトレードサービス「選べるミラートレーダー」(選択型システムトレード)を開始しました。

「選べるミラートレーダー」は、プロの取引をそのまま再現できるシステムトレードサービスです。ミラートレーダーは世界でトップクラスの評価を得ているトレーデンシー社のプラットフォームで、すでにインヴァスト証券やセントラル短資などでも導入されています。

FXプライム byGMOでは、プロトレーダーが考案した高い運用成績を誇る取引戦略(ストラテジー)をプログラム化して配信することにで、投資家がストラテジーを選ぶだけでプロの取引を再現できるように設計。初心者の方でも簡単にシステムトレード(自動売買)ができます。

また、FXプライム byGMOのスタッフが複数のストラテジーを組み合わせた「ストラテジーパック」などのコンテンツも特設サイトで提供しており、より簡単に自動売買を試せるような仕組みを整えています。

FXプライム byGMOの「選べるミラートレーダー」の魅力として同社が紹介しているポイント5つを以下に紹介します。
  • 世界中から集まったストラテジーを選ぶだけで、プロの取引を再現
    ストラテジーの数は300種類以上。世界中の為替取引のプロのストラテジーを自由に選ぶだけで同じような取引ができます。
  • 1,000通貨単位という少額資金での取引が可能
    1ドル100円計算で、約4,000円から取引可能(ただ、レバレッジ25倍はオススメしません)。
  • パソコンの前にいなくても、24時間自動で売買
    システムはパソコンが起動していなくても取引を継続します。最初にストラテジーを選べば、あとは24時間自動で取引できます。
  • ストラテジーの簡単検索で迷わない
    利益がでているストラテジーがわかる「ストラテジーランキング」やFXプライム byGMOのスタッフが作った「ストラテジーパック」、ストラテジー検索機能などがある特設サイトがあり、戦略選びは簡単です。
  • FXプライム byGMOの専任スタッフがサポート同社のスタッフがオンラインセミナーなどでわかりやすく解説。初心者にも取引しやすい環境が整っています。
過去の統計から利益が出ると思われる戦略をもとに自動売買をおこなうシステムトレードは、自分で取引タイミングを決めて手動で売買する「裁量トレード」とは正反対のもの。そのため、裁量トレードをやっている方には「選べるミラートレーダー」はあまりオススメできません。

ただ、FXプライム byGMOでは少額資金でシステムトレードがおこなえます。自分のトレード手法を崩すのはもちろん良くないですが、少額資金で新たな投資法を探る、試してみるというのはありだと思います。

信託保全をしっかりおこない、JASDAQ上場企業でもあり、また約定率100%かつスリッページ無しが実証されているFXプライム byGMOで、あなたもシステムトレードを始めてみてはいかがでしょうか。

<< FXプライム byGMOの口座開設はこちら >>

※ (株)矢野経済研究所実施の「有力FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」(2013年3月)より。
posted by クサナギ at 11:38 | FXのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月12日

SBI FXトレードがセミ・プロと一般投資家のトレードを公開!

業界最狭水準のスプレッド(ドル/円0.27銭)と低コスト、かつ最低取引単位が1通貨という初心者にやさしいFX業者「SBI FXトレード」では、以前からFX取引モニターを募集しています(詳細は「SBI FXトレードで取引モニター募集中!元外銀トレーダーの手口も公開」)。

先日から、口座保有者だけが閲覧できる「トレード公開日誌」ではセミ・プロの元外銀ディーラーの取引情報を見ることができました。そして今回「元外銀ディーラー VS 一般モニター 損益ランキングスタート!」として、一般モニターも交えた損益ランキングが公開されました。

基本的には、FX投資では他人の取引内容を見ることはできません。儲けている人の中には一部、トレード手法をブログ等で公開している人もいますが、多くの投資家はそういった売買手法の公開などはしていません。

そもそもメリットがないし、他人にFXの売買手法を教えることでその方法が陳腐化してしまうなどのデメリットも考えられるので、当然のことでしょう。しかし、FXで勝てていない人にはそういった情報こそが欲しいもの。

「実際に儲けている人はどの通貨ペアを売買しているんだろう」「インディケーター(指標)は何をメインに使っているんだろう」「単純に売買の流れを見てみたい」などと思ったことが一度はあると思います。ぼくはあります。何度もあります。

それがついに実現しました。SBI FXトレードではセミ・プロの元外銀トレーダーと、応募のあった一般ディーラーの損益ランキングを公開しています。彼らが実際に儲けていくかはともかくとして、ひとまずSBI FXトレード口座保有者の方は見てみましょう。以下の手順で見れます。
  1. リッチクライアント版の取引ツールを立ち上げる
  2. 画面上部のメニューから「マーケット情報」をクリック
  3. 「マーケット情報」内の「各種マーケット情報」をクリック
  4. 「トレード公開日誌」の「詳細はこちら」から閲覧
まだSBI FXトレードに口座を持っていない方は、この機会に口座開設をしてはいかがでしょうか。取引手数料無料、業界最狭水準のスプレッドと非常に低コストかつ、1通貨単位からの少額取引可能と初心者にオススメのFX業者です。

口座開設はカンタンなので、ぜひ今すぐSBI FXトレードで口座開設しましょう。

<< SBI FXトレードの口座開設はこちら >>
posted by クサナギ at 15:57 | FXのキャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月11日

外為どっとコムの口座開設で最大20,000円キャッシュバック

外為どっとコムではの「外貨ネクストネオ」の口座開設によるキャッシュバックキャンペーンを実施中です。新規口座開設、初回10万円以上の入金で、新規注文の取引量に応じて最大20,000円のキャッシュバックがあります。

<< 外為どっとコムの口座開設はこちら >>

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設キャンペーン
内容 対象期間内に以下3つの条件を満たした方全員に、新規注文の取引量に応じて「外貨ネクストネオ」口座に最大20,000円をキャッシュバック
条件 ・ 外貨ネクストネオを新規開設(簡易書留郵便を受け取った時点で口座開設となります)。
・ 外貨ネクストネオへの10万円以上の初回入金。
・ 外貨ネクストネオで新規注文で取引。
期間 2013年10月1日(火)午前6時10分〜2013年11月30日(土)午前6時55分
キャッシュバック金額 1,000Lot以上 〜 3,000Lot未満 : 6,000円
3,000Lot以上 〜 5,000Lot未満 : 10,000円
5,000Lot以上 〜 : 20,000円
キャッシュバック時期 適用対象の方に、2014年1月末までに外貨ネクストネオ内に現金を入金。
注意事項 ・ 口座開設には申込み後1〜2週間ほど時間がかかります。
・ 別のキャンペーン特典との重複受取は可能です。。
・ 「外貨ネクスト」から外貨ネクストネオへの口座移行は適用対象外です。。
・ 今回の口座開設以前に外貨ネクスト、外貨ネクストネオを開設したことのある方は適用対象外です。
・ すべての適用条件を満たせば自動的にキャンペーンへエントリーされるので、他の手続きは不要です。
・ 内容は予告なく変更されることがあります。
※ 他にも注意事項があるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。
外為どっとコムの特徴を以下にまとめます。口座数や預かり資産などが業界最高の老舗でありながら、取引コストの安さ、高機能ツール、動画コンテンツなど初心者の方を向いたサービスの充実度が高いです。
  • FX口座数世界第1位(フォレックス・マグネイト社調べ(2012年12月末時点))。
  • FX口座数・預かり資産が9年連続No.1(矢野経済研究所「2013年版FX市場の動向と展望」)。
  • 取引手数料0円、また狭小スプレッドで少額取引可能。。
  • ワンクリック注文など簡単な注文機能、多機能チャートなど高性能な部分もあわせ持つ取引ツール
  • 豊富な為替情報や動画コンテンツ、セミナーや24時間電話サポートなど初心者向けのサービスが充実。
  • ポジションの決済をせずにスワップポイント振替が可能。
口座数や預かり資産が多いということは、それほど投資家に選ばれているということだと思います。外為どっとコムへの口座開設がまだなら、この機会に作ってみてはいかがでしょうか。

<< 外為どっとコムの口座開設はこちら >>
posted by クサナギ at 22:13 | FXのキャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月10日

次期FRB議長にイエレン氏指名!初の女性議長誕生か!?

オバマ米大統領が推していたサマーズ氏が指名に対して事前に辞退。そのことで少しゴタゴタ感のあった次期FRB議長指名の件ですが、ようやく落ち着きました。FRB副議長のジャネット・イエレン氏が指名されました。議会で承認されれば、FRB史上初の女性議長が誕生します。

イエレン氏は現在の連邦準備制度理事会(FRB)の副議長。1994年から97年にFRBの理事になり、97年から99年にはクリントン大統領の大統領経済諮問委員会委員長をつとめ、さらに2004年からはサンフランシスコ連邦準備銀行の議長をつとめました。経験豊富です。

2001年ノーベル経済学賞を受賞したジョージ・アカロフを夫に持ち、彼女自身は大学時代に失業に関して専門に学んでいます。そのため、インフレーションよりも失業に関心を持っているようです。

今後の政策としては、バーナンキFRB議長の金融緩和政策を引き継いで、ハト派的な政策を進めるのではないかと見られています。これにより、金融緩和縮小は先延ばしになるのではないかという見方もあります。

今回の指名を受けてかどうかはわかりませんが、為替市場ではドル/円が上昇。最近の米政府機関閉鎖や債務上限引き上げ問題などで売られていたドルが買い戻されているようです。

以前はハト派のイエレン氏が次期議長になれば円高が進むと見られていましたが、最近のアメリカ議会のゴタゴタの中で下げたドルは、次期FRB議長の指名によって安心感から一時的に買われたと見るくらいが良いかもしれません。

イエレン氏は金融緩和縮小を早期にはしないということで市場のコンセンサスは固まりつつあるようですが、実際にはわかりません。FXに絶対はないので、最も実現しそうなシナリオを想定しつつも、リスク管理をおこなうことが大事です。

米政府機関閉鎖が長引かない、また短期的にでも債務上限引き上げがなる可能性がある、ということが報道されていますが、まわりの情報は利用しつつも妄信せずに自分の判断をしっかり持ってFX投資をおこなっていきましょう。
posted by クサナギ at 22:24 | FXのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月09日

ひまわり証券で最大60万円キャッシュバック

今年はFX15周年。ということで、ひまわり証券が特設サイトを作ってお得なキャンペーンなどをおこなっています。最大60万円のキャッシュバックキャンペーンから、QUOカードや高級今治産フェイスタオルのプレゼントなどおもしろいものもあります。ここではその一部を紹介。

指定通貨の取引で最大60万円キャッシュバック
募集人数 30名程度
期間 10月分 : 2013年10月1日オープン〜10月31日クローズ
11月分 : 2013年11月1日オープン〜11月29日クローズ
12月分 : 2013年12月2日オープン〜12月31日クローズ
申込期限 10月分 : 2013年11月8日クローズ
11月分 : 2013年12月6日クローズ
12月分 : 2014年1月10日クローズ
申込方法 ひまわりFX Web版の取引画面「ひまわりFXキャンペーン申込み」から申込み(取引基準に達していなくても事前申込みが可能)。
※ ひまわりFX PROからは申込みできないので注意が必要。
対象条件 ・ 各月分の1ヶ月間のキャンペーン期間中の取引が対象。
・ ひまわりFXでユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円の取引を行うこと。
・ レギュラー口座での新規約定取引、シストレ口座(エコトレ)での新規約定取引および決済約定取引。
・ 通貨ペア単独の合計取引量が100万通貨以上。
・ 各月分のキャンペーン申込期限までの申込み。
プレゼント内容 ・ ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円それぞれの取引量に応じて現金プレゼント。
・ 各通貨ペア2,000円〜200,000円。合計で最大60万円。
プレゼント時期 キャンペーン期間の翌月下旬。
プレゼント方法 対象のひまわりFXレギュラー口座へのキャッシュバック。
注意点や留意事項はひまわり証券の公式サイトをご覧ください。

<< ひまわり証券のFX15周年特設サイト >>

上記のキャッシュバックキャンペーン以外にも「ユキチくん癒しのフェイスタオルキャンペーン」、「抽選で毎月150名様に当たる!QUOカード500円分」「3泊4日でご招待!石垣島セグウェイツアー」など面白いものがたくさんあります。

また、ひまわり証券ではFXセミナーもいくつか視聴できます。今井雅人さんの「生き残りのFX戦略〜相場をどう読み、どう戦略を立てるか?〜」や杉田勝さんの「エリオット波動〜分析は趣味で終わらせない〜」などです。

ぜひ、ひまわり証券のFX15周年特設サイトをぞんぶんに楽しみましょう。
posted by クサナギ at 23:30 | FXのキャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。